カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)
送料無料まであと:
10,800円(税込)

篠宮バラ園の開花情報/6号鉢苗のお知らせ

篠宮バラ園では、4月から6月まで農園内を解放して、お買い物のお客様だけでなく地域の皆様にもバラを見に来ていただいています。 2年生の大苗もそろそろ開花するものも出てきましたが、今回は篠宮バラ園に地植えしているバラの開花情報をお知らせします。
ホームページのバナーにも載せていたように、園内ではカナリー バードが春一番に咲きます。今年は4月の7日頃から咲き始め、道路に面した低いフェンスの端に、黄色の一重の花を可愛らしく咲かせておりました。 今はその背後の木に白い一重のナニワイバラが見上げるばかりにからみついて、見事に咲いています。大輪の中心の濃い黄色のしべが純白の大輪にひときわ映え、椿のように艶やかな緑の葉はいかにも丈夫そうです。 そうこうしているうちに、温室と母屋の間の5mになろうという巨大アーチにつるゴールド バニーとロイヤル サンセットが咲き始めていました。咲き始めたと思うともうてっぺんまで満開に。 高いアーチ手前の生垣は、つるバラやイングリッシュローズ、デルバールの大きく育った株が植えてあります。今は南端から濃いピンクのフリルのスカートのようなスパニッシュ ビューティーが開き始めました。その隣のオーギュスト ルノアールはまだのようですね。温室の奥の中庭の幾つかのアーチやスタンドも、つぼみが膨らんで開花を待っています。 そして2年生の7号鉢を並べてある畑の周囲には、今シーズンから増えたオールド・ローズの品種が植えられています。オールド・ローズの新苗は花を見られるのが来年になりますので、咲いた状態や葉や茎が見られる貴重な機会です。また画像を順次アップロードしていきますので、ぜひご覧くださいね。 6号鉢販売のお知らせ
今年から白い縦長の6号鉢の販売も開始しております。
ポリアンサ、ミニチュアを中心に母の日のギフトにお手頃です。
まだ店頭販売のみですが、ネットでご希望の場合はぜひお問合せください。
店頭価格:1,720円 発送価格:2,160円
スタッフの園芸ブログ