カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)

【新苗4号ポット】クロンプリン ツェッシン ヴィクトリア (自家栽培の健康台木使用)

SOLDOUT 四季咲き 香りがよい
■価格  1,998円 (税込 2,198円)
数量:


※こちらの商品の
2022年春苗のお取り扱いは
ありません。


クロンプリン ツェッシン ヴィクトリアの詳細

ブルボンの銘花、 スヴニール ドゥ ラ マルメゾン の枝変わり。淡桃色のスヴニール ドゥ ラ マルメゾンに対し、中心が淡いクリームの白いバラです
花弁数はスヴニール ドゥ ラ マルメゾンよりやや少なめですが、つぼみが開きかける時あらわれる、二つのつむじがかわいらしい。
花径は9センチになり一輪一輪存在感があります。
ダマスク系の甘い香りを放ちます。葉は艶消しの青みがかった明るい緑。

「クロンプリンツェッシン ヴィクトリア(皇太子妃ヴィクトリア)」は、英国のヴィクトリア女王とアルバート王配の第一子として生まれ、後にプロイセンの王子フリードリヒ(後のドイツ皇帝フリードリヒ3世)に嫁いだドイツ皇后ヴィクトリア(1840年11月21日 - 1901年8月5日)にちなんでいます。

ヴィクトリア王女(ヴィッキー)は幼い頃から才気煥発で、両親に大層愛され、多くの教育をほどこされ、後継者たるにふさわしいほどの教養と資質を身につけていました。 1858年に嫁いだプロイセンの地でも、当時の常識を超えて、看護学校の設立や女子教育など慈善事業に力を注ぎました。はじめは警戒されていましたが、やがてプロイセンの人々からも歓迎されるようになってきます。
また、このバラが生まれた1888年は、夫君フリードリヒ3世がドイツ皇帝の皇位を継承した年でしたが、重い病のためわずか3ヶ月で亡くなりました。その間ヴィクトリアは摂政として、皇太子ヴィルヘルムとともに公務を取り仕切ることになりましたが、人前では決して疲れを見せなかったと言われています。
別名 Princesse Imp?riale, Souvenir de la Malmaison jaune

品種名 クロンプリン ツェッシン ヴィクトリア
英語名 Kronprinzessin Viktoria
系統 B
作出年/国 1888年/ドイツ
作出者 C.Vollelt
香り 強香
開花習性 四季咲き
花形 クォーターロゼット咲き
樹高 1.5m
最近チェックした商品
  • 最近チェックした商品はありません。

Q.なぜ篠宮バラ園の大苗は、6号鉢ではなく7号鉢?

かつて当園でも、大苗を6号鉢でお届けしようと試みました。 たしかに6号鉢は7号鉢に比べて軽く、発送させていただく際に扱いやすい大きさです。ですが、お客さまがバラを枯らさずに長く楽しんでいただくためには、7号鉢でお届けするのが良いと考えました。
●詳しくはこちら

ご購入者様には説明書とおまけミニ肥料がついてきます♪

ご注文時に「バラの育て方の説明書はついてますか?」というご質問をよくいただきます。バラ苗お届け時には、もちろんおつけしております♪ご注文時に「バラの育て方の説明書はついてますか?」というご質問をよくいただきます。 バラ苗お届け時には、もちろんおつけしております♪
●詳しくはこちら

ギフトラッピングについて(有料)

新苗250円、大苗350円、ミニバラ盆栽350円にて承ります!
●詳しくはこちら

ご注文専用電話

042-459-1155
※苗の相談や育て方についてはこちら
050-5327-5924(園主直通)

営業時間:10:00~16:00(平日)
年末年始を除く

※農場での生産作業中は、電話にでられない場合があります。

※土日祝休業
※新型コロナウィルス感染拡大予防のため、電話対応スタッフを減らしております。
そのためお電話が繋がらない場合がございます。
ご予約はインターネットをインターネットをご利用下さい。


FAXで注文方法はこちら

お問い合わせはこちらよりお願いいたします。