カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)
送料無料まであと:
10,800円(税込)

チャールストンの育て方

魅力について

咲き始めと散り際の花色が大きく変化していく代表種です。咲きはじめは黄色赤い覆輪がかかり、最後は全体が赤色に染まります。全体で黄色と赤の花が咲き分けている様で、その色彩の華やかさは見事に尽きます。 数輪から大房になり、花付き、花持ちが良く株全体を覆い尽くします。枝は赤みを帯び葉は濃緑色で存在感のある品種です。

Q.初心者でも育てられますか?

黒星病に注意すれば、初心者の方でも十分育てて頂ける丈夫な品種です。樹形がコンパクトで鉢植えに向き、フロリバンダ・ローズを代表する品種の一つです。

Q.早咲きですか?

早咲きの品種になります。春の初め、お庭やベランダを華やかに彩ってくれます。

Q.ピンク色になることはありますか?

チャールストンの他にも、ダブルデライトジェミニなど色の変化を起こす品種がありますが、これは太陽の紫外線による色素変化によるものです、晴天が続くと変化が強く表れ、反対に曇りの日が多いと弱く表れます。 雨の多い時期にはよりピンク色に見える時もあるかもしれません。

Q.気を付ける病害虫

黒点病には注意が必要で定期的に薬剤散布を心掛けて下さい。詳しくは、バラの病害虫と対策のページをご参照ください。

View this post on Instagram

今朝の #チャールストン です。さまざまな色を楽しめます???? 〜咲き始めと、散り際の花色が大きく変化していく代表種です。花色は、黄色から赤へと変化し、華やかな品種。香りは微香。横張りで、コンパクトな樹形、枝数も多く、鉢栽培に適。枝変わりにつるチャールストンもあります。アメリカ南部、1920年に流行したダンスに由来しています〜 #篠宮バラ園 #19年春苗予約受付中 #rose #生産農家直送 #instarose #baraiegram #rosegarden #rosestagram #roselove #バラ #バラ好きな人と繋がりたい #バラのある暮らし #バラ好きな人と繋がりたい #はなまっぷ薔薇

篠宮バラ園 -バラ苗育成専門農場 東久留米市さん(@shinomiya_rose_garden)がシェアした投稿 -





品種ごとの育て方

この記事を書いた人

篠宮バラ園 園主

篠宮バラ園 園主

「毎日がバラとのお付き合い」
20歳のころから50年近くバラとともに生活しています。いまだにバラの気持ちを理解しきれていません。

「気まぐれで気位の高い姫と、これからも…」
園主のひとり言でした。

お部屋で簡単バラ栽培 手のひらサイズのミニバラ盆栽 4,980円(税別)〜