カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)
送料無料まであと:
10,800円(税込)

秋バラの管理9月~11月のポイント まとめ

東京も少しずつ気温が下がってきて秋の気配を感じられるようになりました。

動画で秋バラについてお話しましたので、もしよければご覧くださいませ♪



■バラの9月の管理のポイント(関東)


9月のバラの管理のポイントをサクッとお話しています。

①剪定…秋バラに向けて枝の整理、樹形を整える。株全体の形をよくする。
②薬剤散布
③肥料


■バラの10月の管理のポイント

秋バラがだんだんと咲いてくるこの時期。注意するのは「ダバコガ」という蕾や花を食べる虫です。

00:00気温が下がってからが秋バラ
00:54まめに手入れしましょう
03:12タバコガについて
04:56秋バラ春バラの違い


■11月のバラ管理、秋剪定など【バラ生産農家の場合】


咲いた後の秋剪定、この時期の消毒の考え方などをお話しています。

00:00はじめに
00:52秋剪定の考え
09:37黒星病などの病気について
12:09秋以降の消毒について
12:39今後の剪定の見通し
15:55ハダニについて
22:55おわりに


関連動画

■バラの蕾の穴〜タバコガについて〜

ブログ記事 Q.蕾に穴が空きました。虫がいるのでしょうか?
https://shinomiya-rose.com/contents/byougaichu/tsumoniniana.html


■生産農家が教える春バラと秋バラの違いの話
00:00はじめに
00:39温度変化の違い
03:13秋バラは春バラより難しい



■秋バラの剪定は春の剪定と変わりません。
ばら苗の管理方法

この記事を書いた人

篠宮バラ園 園主

篠宮バラ園 園主

「毎日がバラとのお付き合い」
20歳のころから50年近くバラとともに生活しています。いまだにバラの気持ちを理解しきれていません。

「気まぐれで気位の高い姫と、これからも…」
園主のひとり言でした。

窓際で育てるミニバラ栽培 手のひらサイズのバラを楽しもう 5,478円(税込)〜