カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)
送料無料まであと:
10,800円(税込)

台木となる野ばらの種を蒔きました


秋に実を収穫し、選別した種をいよいよ畑に蒔きます。
3月の中頃、1年に1日だけの作業です。



種蒔き機に種をセットして、畑に蒔いていきます。
バラ栽培もそれぞれの土地や環境に合った様々な方法がありますが、篠宮バラ園では畑に直まきをしています。
ふかふかな土の上を機械を押して歩くので、実は見た目以上に重労働です。
撮影することは出来なかったのですが、作業をしていると種を狙って鳥がやってきます。種まきをする前の保管時はネズミに食べられないように、畑に蒔いてからは鳥に食べられないように注意しなくてはいけません。

動画も撮影してみました。
ぜひ、畑で種まき機を押している感覚を感じてみてください。^^

View this post on Instagram

昨日は、将来のバラの台木となる種まきを行いました。ふかふかな土を歩きながら種まき機を押していきます。 数ある作業の中で、一年に一回、一日だけの作業です????✨ バラ栽培はさまざまなやり方がありますが、篠宮バラ園では畑に直播きをしています。 昨日まいた種は、2020年の新苗と、2021年の大苗の台木になります。すくすく育ってくれますように!???????? ※この作業に入る前の、種の選別作業の様子も、ブログにアップしましたのでぜひご覧ください⭐️ (篠宮バラ園ホームページ⇨読み物⇨「来年の台木となる野ばらの種の選別作業」) https://shinomiya-rose.com/contents/greenhouse/senbetsu.html #種まき #篠宮バラ園 #19年春苗予約受付中 #rose #生産農家直送 #instarose #baraiegram #rosegarden #rosestagram #roselove #バラ #バラ好きな人と繋がりたい #バラのある暮らし #はなまっぷ薔薇 #東久留米市

篠宮バラ園 -バラ苗育成専門農場 東久留米市さん(@shinomiya_rose_garden)がシェアした投稿 -





農場と温室の様子

この記事を書いた人

篠宮バラ園 スタッフ

篠宮バラ園 スタッフ

篠宮バラ園webまわり担当。
園内に咲くバラの香りや美しさに日々感動しているベランダガーデナーです。
園主のバラへのあふれる愛を、お客様にどうお伝えするか、日々奮闘中!

お部屋で簡単バラ栽培 手のひらサイズのミニバラ盆栽 4,980円(税別)〜